睡眠時無呼吸症候群

睡眠は毎日繰り返される大切なものであり、睡眠時無呼吸症候群は万病の元と考えています。
昭和大学藤が丘病院勤務時には睡眠時無呼吸外来を担当しておりました。その経験を活かして鼻、咽頭、喉頭を含めた総合的な診断と治療を行います。
閉塞性睡眠時無呼吸症候群は耳鼻咽喉科領域の病変により引き起こされることがほとんどです。
鼻、咽頭、喉頭を含めた総合的な診断と治療を行います。
当院で貸し出しする機械を用いて自宅で検査(保険適応)していただき、データを解析して診断致します。
重症例においては、保険を利用したCPAP治療の導入が可能です。
CPAP導入後は月一度の受診が必要になります。
また、大学病院などの専門外来に通院しづらい患者さんの転院も受け付けております。

インターネット予約 初診の方や予約なしの方は直接来院いただき順番待ちとなります。

TOPICSトピックス

  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 禁煙外来
  • 花粉症・アレルギー性鼻炎

スギ花粉症のアレルゲン免疫療法をご存知ですか

診療時間

9:00
~12:30
15:00
~18:30

△:13:00まで
※受付時間は、 診療終了時間の30分前までです。
休診日:水曜日・日曜日・祝日

Doctor's File

TOPへ戻る

神奈川県横浜市都筑区中川中央1-37-14 
フォンテーヌセンター北2階